• Lawyer introduction

  • 海野 宏行

    Hiroyuki Umino

    海野 宏行

    所属
    神奈川県弁護士会所属
    弁護士登録
    1986年登録
    略歴
    出身      九州
    出身大学   中央大学
    弁護士登録  昭和61年( 司法修習38期 )
    取扱事件領域及び関心領域
    医療事件 成年後見 遺言・相続 交通事故など
    所属委員会
    民事裁判手続運用委員会(医療協議会部会)
    人権擁護委員会(医療と人権部会)
    その他の主な活動
    北里大学病院医療安全監査委員会委員
    横浜市感染症診査協議会委員
    元横浜地方裁判所医療訴訟関係協議会委員
    元神奈川県医療安全推進協議会委員(神奈川県医療安全相談アドバイザー)
    所属弁護団
    神奈川医療問題弁護団
    主な講演等
    平成21年7月16日
    横浜市健康福祉局主催 平成21年度 第1回 横浜市医療安全研修会
    「判例,事例から学ぶ 医療トラブルの実際と対応」

    平成23年10月14日
    第33回 医療問題弁護団・研究会 全国交流集会
    「集中部における医療事件審理の問題点」パネリスト

    平成27年9月29日
    平成27年度第5回 神奈川在宅緩和医療研究会【PDF】
    「成年後見制度の現状と問題点」

    平成27年10月18日
    第5回 神奈川県在宅医療推進フォーラム【PDF】
    「末期がんでも在宅で生活するために」コメンテーター
    『末期がん患者さんにかかる法的背景について』

    平成28年3月4日
    平成28年3月度 神奈川区ケアマネクラブ研修会
    「ケアマネジャーが知っておきたい 実践的な“成年後見制度”の活用方法」

    平成28年9月8日
    平成28年9月度 神奈川区ケアマネクラブ研修会
    「個人情報・プライバシー」

    平成28年9月14日
    第22回リスクマネジメント研究会
    「成年後見制度利用促進法施行を踏まえ迫られる医療従事者の対応」

    平成30年9月21日
    横浜市菅田地域ケアプラザ
    「施設入所時等における『身元引受』について考える」

    平成30年10月23日
    平成30年度 第6回 神奈川在宅緩和医療研究会
    「皆で考える”連携”と”役割分担”~その後~」

    平成30年11月21日
    青葉区在宅医療連携拠点 青葉区医師会
    「~在宅・外来での法律問題~」

    令和2年8月18日
    ケアマネ法定研修
    「法律家にズバリ聞いてみよう!~どこまでが個人情報?どこからがプライバシー?~」

    令和2年9月25日
    横浜市緑区医師会 緑区在宅医療相談室研修会
    「外来・在宅での法律問題」

    令和2年12月18日
    横浜市港北福祉保健センター・港北区内地域包括支援センター 共催
    「リスクマネジメント ケアマネ業務あるある」

    令和3年5月29日
    神奈川県皮膚科医会 第33回Joy Derma Club
    「医事紛争の実情及び様々なクレーム(ハラスメント)に対して」

    令和3年9月1日
    令和3年度 横浜市医療連携拠点事業 医師向け在宅医療研修
    「外来・在宅での法律問題」
    取材協力
    「弁護士に学ぶ個人情報とプライバシーの扱い方」
     中央法規 月刊ケアマネジャー 2016.9月号(2016.8.27)
    主な論考
    「障害児の逸失利益」
    法学セミナー(日本評論社)486号(平成7年) 65頁
    座右の銘
    「過去はあなたの優しさ」
    趣味
    山登り、風景や草花木の写真撮影

    お知らせ

      現在記事がありません